亜鉛をとると細胞が元気になる!亜鉛と髪の関係

日ごろから健康を考えてサプリメントを摂取している人が多いのではないでしょうか?

肌荒れや疲れを改善するために効果があるのがビタミン類、貧血やだるさに効果があるミネラル類など症状に合わせて自分で選らんで食生活の一部のような感覚で気軽に利用しているひともいるかもしれませんね。

今までサプリメントとビタミン、カルシウム、などですが、最近とても注目されているのが亜鉛なんです。

亜鉛は何に効果があるのかあまり知られていませんが、実は細胞が元気になり髪の毛にも良い効果があるということが分かってきたので、若返りを目指す人にとって欠かすことができないものになってきたみたいです。

亜鉛と言えば何を思い出しますか?

亜鉛が多く含まれていると言われている牡蠣や肉類ですが、多く含まれている食べ物でも体への吸収率はあまり良くないため、亜鉛不足の人がとても多いかもしれませんよ。

亜鉛を意識して摂取しなきゃいけないって思うことはなかなかないですよね?

でも知らず知らずのうちに亜鉛が不足して、それが原因でいろいろな症状が出ている人が少なくないらしいのです。

亜鉛が不足すると臭覚や味覚が鈍くなり味が薄く感じられたり、何を食べても同じ味に感じるなどの障害がおこるらしいのです。

そして意外なのは髪の毛との関係なんです。

最近髪の毛が細くなってきた、白髪が増えてきた、抜け毛が増えたなどのトラブルがある人は、実は亜鉛が不足していることが原因かもしれませんよ!

亜鉛をしっかり摂ると、これらのトラブルが改善し艶のある健康的な髪の毛が育ってくるので、意識して摂った方が良いですね。

また、女性の肌にも亜鉛はかなり効果的で美肌を目指す人にとって欠かせない成分らしいですよ!

亜鉛が肌に良いって事はほとんど知られてないみたいですが、細胞を活性化させて細胞分裂をスムーズにする効果があるので、

肌のターンオーバーを促すことができるのです。

肌のターンオーバーが美肌になるためのカギだと言われていて、これがスムーズに行われると古い角質が剥がれ落ち新しい肌が生まれることになるんです。

このことから亜鉛は若返りのための成分と言え、いつまでも若々しく元気に暮らすために積極的に獲りたい物ですね!

食事の中で摂るのが一番良いのですが、先ほど説明した通り体内への吸収率が悪いので、サプリメントを利用すると効率的かもしれません。

AGA遺伝子検査というものがあるのを知っていますか?

現在、薄毛や抜け毛に悩んでいる男性が多いみたいですが、 その大半がAGA(男性型脱毛症)だと言われています。

AGAは、髪の生え際(おでこ)や頭頂部の髪が薄くなってくる症状で、 原因は男性ホルモンと体質の遺伝ではないかとされているようです。

30代後半~50代の男性に多い症状なのですが、最近は若くてもAGAになっている人もいます。

そこでもう薄毛になりかけていたり、将来的の薄くなりそうな不安がある人は、
AGA遺伝子検査というものがあるので受けてみるのもよいかもしれません。

この検査は、簡単に言うと「遺伝子を調べて、ハゲる体質なのかどうかをチェックしましょう」というもの。

AGAは、早めに治療を始めれば育毛効果が出やすいし、 まだハゲていない段階で治療を始めれば、予防することも可能だそうです。

AGA遺伝子検査はAGAクリニックなどで受ける方法と、 郵送で送ってもらった検査キットを使って、自宅で受ける方法があります。
自宅で調べる場合は、キットを返送して結果をまた郵送してもらう形になります。

検査方法は血液や毛髪、口内粘膜を採取して行うだけなのですが、 結果を知らせてもらうまでには、2週間~4週間はかかるみたいです。

気になる金額は1万3000円~2万円くらいのようです。

遺伝子情報は、後になって変わるわけではないので、いつ検査を受けても結果は同じ。
いつか検査を受けようと思うなら、早めに検査しておいてもムダではないと思います。

ただ問題は、そのAGA遺伝子検査の精度でしょう。
もし「AGAで薄毛になる可能性はありません」という結果が出たとしても、 100%AGAにならないという保証はないということです。http://agagekitaisite.com/agataisakuchiryou11.html

確かに、AGA遺伝子検査は遺伝子上の可能性を調べる検査なので、
遺伝子レベルでは薄毛になる可能性がゼロだった人でも、
食生活や生活習慣が乱れたり、タバコを吸っていたりすると、薄毛のリスクは高くなるかもしれません。

しかし将来的に自分の髪がどうなるのか心配な人は、参考程度に検査してみるのも良いのではないでしょうか。

一度白髪になった髪はもとに戻らないのでしょうか?

髪に白髪になると、一気に老けてしまったような気がして嫌ですよね。

髪が薄毛になるのと違って、白髪の場合は染めることによって隠すことは出来ますが、 少しでも髪が伸びてくると白髪は目立つのでバレてしまいます。

それに白髪を隠すために毛染めを繰り返していると、 頭皮や毛根にダメージを与えるので、本当は良くありません。

ところで、一度白髪になった髪は、もう元には戻らないのでしょうか?

そもそも私たちの髪の色は黒いのは、毛髪の中にあるメラノサイトという色素細胞が黒い色をつけているからなのです。

だから髪が白くなったというよりは、細胞の働きが悪くなって髪に色がつかなくなったということになるんですね。

そして白くなった髪が元に戻るかどうか?というのは、 白髪になった原因にもよりますが、なかなか難しいのではないかと言われています。

まず、白髪になる原因として考えられるのは、加齢による老化現象です。 それから睡眠不足が続くなどの生活習慣の乱れ、食生活の乱れ、精神的ストレスがあります。

老化現象によって細胞の働きが悪くなった場合は、残念ながら白髪が黒髪に戻ることはほとんどないでしょう。

ただ、栄養不足だとかホルモンバランスが悪くなったからというのが原因だった場合は、 それらが改善すれば、白髪も元に戻るかもしれません。
実際に、食生活を見直したことで白髪が治ったという人もいるそうです。

髪の若さを取り戻すためには食生活も大切です。
ビタミン・ミネラルの多い野菜や海藻類、良質なたんぱく質をしっかり摂取すると良いみたいですよ。

それから、シャンプーをする時は、髪や頭皮にダメージを与えないように指の腹を使って優しく洗い、
液剤が残らないように、しっかりとぬるま湯ですすぐように心がけましょう。

頭皮マッサージを続けるのも効果的だそうです。

一度なってしまった白髪が元に戻るかどうかは、人によって違うと思うのですが、
髪のケアを行ったり生活を改善することはマイナスにはならないので、ぜひやってみましょう。

志茂田景劇さんのカラフルな髪が今もすごい!

皆さんは志茂田景樹さんを覚えていますか?
今の若い人は、もしかしたらあまり知らないのかもしれませんが、
志茂田景樹さんは、派手なカラフルの髪とか奇抜なファッションで有名になった方です。

今年1月に、東京の港区にある志茂田景樹さんの事務所に泥棒が入って、
金庫の鍵が壊されて、現金6000円が盗まれたというニュースがありましたね。
6000万円でなく、6000円というのがなんだか可笑しい感じがしますが・・・。

私は、このニュースで久しぶりに志茂田景樹さんの名前を聞きました。

時々ネットでは「志茂田景樹 死亡」などというウワサが囁かれているようですが、
74歳でも非常にお元気で、あのカラフルな髪は今もまだ現役みたいですよ。

志茂田景樹さんは元々は作家で、
1980年に「黄色い牙」では直木賞を受賞しました。
しかし90年代になると派手な髪型とファッションで、TV出演するようになったのです。

「笑っていいとも!」にレギュラーで出演するなど、
色々なバラエティ番組に登場していましたね。

カゲキちゃんという名で親しまれて、
本当に一世を風靡した感じであったように思います。

そんな志茂田景樹さんは、約10年くらい前からタレント活動を休止されているそうです。
2008年には「蒼翼の獅子たち」という歴史小説を出版しましたが、
現在は、作家活動もセーブしているみたいですね。

志茂田景樹さんは、奥さんの光子さんと車で全国を回り、
図書館にて、絵本や紙芝居などを読み聞かせを行ったり、
不登校の児童を支援するなどの社会活動もされているそうです。

そのような活動は、ボランティアでされているのでしょうか?
だとすれば、とても素晴らしいですね。

これからもあのカラフルな髪のまま、
元気な志茂田景樹さんでいてほしいですね!

ワンレンヘアーの似合う人、似合わない人・・・

ヘアスタイルには色々な形がありますね。
でも、人によって似合う髪型と似合わない髪型があります。

皆さんの中にも「ワンレン」に憧れている人がいると思いますが、
ワンレンも、似合う人を選ぶ髪型だと言われていますね。

基本的には、顔がキレイだとどんな髪型も似合うのだと思いますが、
それでも、たまに似合わないスタイルになってしまった女優さんも見かけます。

似合う髪型は、顔の輪郭やパーツによって決まるのでしょうか。

ワンレンが似合う人というのは、
芸能人でいうと仲間由紀絵や中谷美紀、深津絵里などがいますが、
みんな知的で落ち着きのある美人ですね。

外人のように目鼻立ちが整っていると似合うと思います。

ワンレンが似合う人は、顔が卵型やベース型の人で、
丸顔や下膨れ型の人は似合わないと言われています。
おでこが広すぎる人も似合わないでしょう。

キレイな人だと、顔立ちが映えてますますキレイになるけど、
そうでない人だと、微妙にブサイクになるような気がします。

おでこを始め顔が目立って、欠点が出やすい髪型なので、
自分の顔にあまり自信がない人は、 ワンレンは避けた方が良いと思いますね。

どちらかと言うと、前髪があった方が小顔に見えるし、
眉が少しくらいボサッても目立ちません。
ワンレンは、顔が全面出てしまうので、
ニキビなどが出来やすい体質の人は、止めた方が良いでしょう。

このように、ワンレンは似合う人が少なく、
似合わない人の方がたくさんいるというような髪型です。

でも・・・ 昔、バブルの頃にワンレンはものすごく流行っていたので、
当時10代後半~20代の女性のほとんどは、 ワンレンヘアをしていたと言われていますね。

流行は繰り返すと言われているので、
もしかしたら、また近いうちに流行がやってくるかもしれませんね。

 

私の中で髪型を真似したい芸能インベスト3

「芸能人みたいな髪型にしたい!」という人は多いみたいですね。
TVや雑誌などで、素敵な女優さんを見ていると、
ファッションや髪型には、やっぱり憧れてしまいますよね。

・・・と言いながらも、
実は、ここ何年もあまり髪型を変えていない私。
数年前に大失敗をしてしまってから、
つい保守的になってしまい、同じような髪型をしている気がします。

でも、思い切ってこの秋、ヘアスタイルを変えてみようかと思っています。

ヘアスタイルを変えるなら、
やっぱり「キレイだなぁ」と思う芸能人の真似をしたいですよね。

そこで、私が憧れる芸能人の髪型ベスト3を紹介します!

まず第3位は・・・
最近、ロート製薬のボディウォッシュ「ケアセラ」のCMに出ている広末涼子。

年齢を重ねても、彼女の可愛らしさは全然消えていません。
色々スキャンダルはあるみたいだけど、
それらを魅力に変えていける強さが彼女にはありそう。
このCMの髪型は、昔のキュートなイメージがそのまま現れていて、
真似したい!って思う人も多いのではないでしょうか。

それから第2位は、雪肌精のCMに出ている新垣結衣、ガッキーの髪型です。
ショートボブのようで、毛先が少しカールしていますね。
比較的誰にでも似合いそうな優しいヘアスタイル。
ナチュラルで透明感があるガッキーによく似合っています。
スタイリングも間単に行えそうなので、ぜひチャレンジしてみたい髪型です。

第3位は、ふわふわで女性らしいヘアスタイルの上戸彩。
ドラマ「昼顔」も大ヒットしたし、
彼女の髪型を真似してみたい人も多いみたいですよ。
落ち着きがあって大人っぽいミディアムボブなので、
どんな人がこの髪型にしても良い女に見えそうです。

こんな風に、素敵な芸能人の髪型を真似したら、
何となく彼女達みたいになれそうな気がしますね~!
皆さんも、ぜひ憧れの芸能人の髪型を真似してみてください。

辮髪(べんぱつ)という髪型が昔の中国で流行していました。

皆さんは、昔中国で辮髪という髪型が流行っていたのを知っていますか?

辮髪は、髪の毛の1部分だけを残して剃り、
残った髪を長く伸ばして三編みにするというヘアスタイルです。
この髪型は、恐らく多くの人が映画などで見たことがあると思います。

辮髪は中国人が行っていたというイメージがありますが、
かつては漢民族でなく、満州族の風習だったとも言われています。

満州族の民族が中国を支配するようになり、
1644年に清王朝を築いた際に、
敵と味方を見た目で判別できるように辮髪を行うように指示したそうです。

漢民族にも辮髪を強要していたのですが、
漢は儒教思想が強く、身体や毛髪を傷つけることはタブーとされていたので、
辮髪を嫌がる人達も沢山いたみたいですね。
しかし、辮髪を免除されるのは、僧や薄毛(ハゲ)だけだったのです。

日本人も昔、ちょんまげの文化がありましたね。
どうして、ちょんまげをしていたかというのは分かりませんが、
髪をちょんまげにしていると、 兜を被ったときに、フィットして蒸れにくいというメリットがあったようです。

同じように、どうして辮髪という髪型が流行っていたかというと、
中国の清王朝などは騎馬民族でもあったため、
馬に乗って走って矢を打つのに、髪が邪魔にならないようにする必要があったからだと言われています。

モンゴル地方に住んでいる遊牧民族達は、
女性でも、後ろ髪を三編みにしている姿が多く見られますね。
馬に乗るときには、こういった髪型が乱れにくくて便利なのかもしれません。

このように、昔の中国では大々的に辮髪が行われていましたが、
現在は清王朝が滅亡して、もう100年くらいたつので、
辮髪をしている人は、ほとんどいないのでないかと思います。

 

 

「私に似合う髪型にしてくれ」と美容室で言った末路・・・

私の友人で、数ヶ月の1回くらい髪型が変わる女性がいるんです。
その髪型はどれもすごく可愛くて、
たぶんその時の流行を意識しているんだろうなぁと思わせるスタイル。

夏はシャギーの入ったショートで、
秋になったらフワッとしたミディアムボブだったり、
ゆるくウェーブがかかったナチュラルスタイルだったり・・・
とにかく髪型を変えることで、女性の人生を楽しんでいる感じが羨ましかったのです。

そこで彼女に
「いつも素敵ね。髪型ってどうやって決めてるの?」
と聞いてみると、
「私はいつも美容師にお任せしてるの。」
彼女はそう答えました。

美容師さんにお任せすると、
自分では想像できないような髪型にしてくれる事もあって、
新しい自分が発見できて楽しいそうです。

なので、私も先日美容院で、
「私に似合う髪型にしてください」 と言ってみたのですが・・・

そんな風に言った事を、激しく後悔しました。

カットされている最中から、
「そんなに切っちゃうの?」という不安が頭の中を駆け巡り、
前髪をジョキジョキとされた時には、泣きそうになりました。

前髪はパッツン。 サイドと後ろは短すぎて、
男なのか女なのか分からないようなヘアスタイルになってしまいました。

美容師さんは、
「蒼井優ちゃんみたい。よく似合ってますよ。」 と言いましたが・・・

蒼井優はキレイだから似合うけど、
私がすると、マラソン選手にしか見えないんだけど!

文句を言いたくても、
切ってしまったものは取り返しがつかないし、
そもそも「お任せします」と言ったのは私なので、仕方ありません。

ひきつった笑顔を浮かべて、私は店を出ました。

お任せであっても、 「あまり短くしないで」とか
「前髪パッツンはしないでください」とか、
自分の中での最低条件だけは伝えた方が良いのでしょう。

もう同じ失敗は繰り返さないでおこう・・・と心に決めました。

でも、私みたいに、美容院の帰りに落胆してしまう女性って結構いるみたいですね。

 

 

 

1000円カットってアリですか?ナシですか?

最近、髪の1000円カットのお店が増えてきましたね。
私の家の近所にも何軒もあります。
皆さんは、1000円カットに行ったことがありますか?

この1000円カット店には、 もちろんメリットとデメリットがあるのですが、
こういったお店のせいで、普通の散髪屋や美容院の売上げが大幅にダウンしたそうです。

1000円カットのメリットは、言うまでもなく安いこと。
それからカットするだけなので早いことです。
時間がなかったり、短くなればよいのでとりあえず切って欲しい人にはピッタリです。

女性が前髪だけ切ってもらいたくて訪れるケースも多いみたいですね。

また店員さんがあまり話さずに、黙々とカットするお店が多いので、
余計な会話をしたくない人には良いと言われています。

しかし、この「余計な会話」をしないというのは、
一部のお客さんには無愛想に思えてしまって、不満に繋がってしまうこともあるかもしれません。
料金が安いので、店側としては沢山の客数をこなす必要があるため、
1人当たり10分くらいのスピードで仕上げなくてはいけないようです。

子供のカットをしてもらおうと訪れた場合も、
1人で座っていられない子供はアウトです。
店員さんも子供の機嫌を取ってくれないので、
泣いたりしたら、カットの途中でも終了になるという話も聞きました。

1000円でカットしてくれるのは良いのですが、
やはり安いだけあって、全般的にカットの腕はあまり良くないのでしょう。
そのため、カットの具合が気に入らないときに、
細かい注文がしにくいのは困るという人も多いです。

それと洗髪がないのでスッキリ感に欠けますね。
時々、1000円カットのシステムをよく知らない男性がやって来て、
「洗髪や髭剃りをしてくれない」とクレームをつけることもあるそうです。

皆さんにとって、このような1000円カットは、 アリですか?
それともナシですか?

 

私は生涯”パッツン”で行くと決めています!

前髪を「パッツン」に切っている女性は多いですよね。

私も自分に一番似合うと思っているので、
ずっと前髪はパッツンなのですが、
同じ髪型だと飽きてしまうので、たまには長さを少し変えたり、
サイドや後ろの髪をアレンジする事で、変化をもたせています。

この前髪パッツンは、昔からある髪型だけど、
すごく流行したのは2007年~2008年でしたね。
特に10代の女性に人気が出たそうです。

でも、パッツンな前髪って男ウケが悪いって知っていましたか?
もちろん好みもあるんだろうけど、
「前髪は流している方が好き」って言う男性は結構いるみたいです。

やっぱり前髪パッツンにすると、顔の印象が暗くなるのかもしれません。
前髪からサイドにかけて繋がっているので、
見た感じが重そうになって「こけしみたい」とか、
ヘルメットをかぶっているようだ・・・と言われた人もいるとか。

前髪パッツンは、前髪に隙間がほとんど無く、ピッチリしているのが基本形。
でも、最近は同じ前髪パッツンでも、 ピシッとせずに、フワリとかかった感じにする人が増えていますね。

私も今は片側だけパッツン。
つまり前髪の片側は、サイドに髪を流している状態なんです。
これだと前髪パッツンでありながら、相手に重たい印象を与えないでしょう。

こういった前髪パッツンはとても可愛い髪形なんだけど、 比較的すぐに伸びるので、カットするのが大変なんです。

わざわざ数ミリ切ってもらうだけで、
美容院に行くなんて勿体無いし、面倒くさいと思うけど、
自分で切って微妙に失敗してしまうと後悔するんですよね。
前髪パッツンをキレイに見せるのは、結構苦労します。

それでも、私は前髪パッツンが大好きなので、
ず~っとこの髪型をしていこうと思っています!